りんご狩り@丸峡農園

//りんご狩り@丸峡農園

りんご狩り@丸峡農園

天竜峡の名所「龍角峯」「つつじ橋」など名勝地から歩いてすぐのりんご園「丸峡農園」。今年で創業43年を迎える。

今回は龍江でもっとも若い園主、藤本浩二さんが愛情をたっぷり育てたりんごをご紹介します。

りんご狩りに行ってみよう

県道1号線を天竜峡方面から千代、泰阜村方面へ登っていくと、目印の看板が見えてきます。この看板を右折します。

 

昔ながらの街並みを散策しながら進んでいきます。

 

案内看板がお出迎え。砂利の駐車場に車を止めて、この入り口を登っていきます。

実は反対側にも入り口があります。吊り橋(つつじ橋)を渡ってくるとこちら側の看板がお出迎え。

 

園主がのぼり旗を掲げてお出迎え。

まずは受付をしよう

ここが受付・会計小屋です。

可愛い看板娘ちゃんがお出迎えしてくれます。

 

りんご狩りをしてみよう

園内マップです。どんな種類のりんごがあるのか一目でわかります。また園主に聞けば丁寧に教えてくれます。

その他、りんごの種類の説明看板があり、自分の好みにあったりんごを見つけられます。

説明看板の横には園主お手製のブランコも!

真っ赤に実ったりんご。

 

りんご狩り初日にきていた家族連れの子供達も木になるりんごを手にして興味津々です。

 

旅の思い出を残そう

園内にはこんな感じで記念写真エリアが設けてありますので、旅の思い出づくりにどうぞ。写真は藤本さんご家族。家族経営のアットホームな農園で笑顔で迎えてくれます。

 

りんごジュースにりんごジャム、旅のお土産にとっても喜ばれています。

 

取材中にも予約や問い合わせの電話が。

 

 

農園の中にかかる橋からの眺めです。今田平、風越山を一望できる絶景スポットです。龍江のりんご農園は段丘地帯にあるのでどの農園でも素敵な景色が見られるのも龍江ならではかもしれません。

 

りんごの旬を確認

紅玉(こうぎょく) 9月下旬〜
秋映(あきばえ) 9月下旬〜
シナノスイート 9月下旬〜
ジョナゴールド 10月上旬〜
陽光(ようこう) 10月中旬〜
シナノゴールド 10月中旬〜
北斗(ほくと) 10月下旬〜
王林(おうりん) 10月下旬〜
サンフジ 11月上旬〜

りんご農園の詳細

農園 丸峡農園(まるきょうのうえん)
住所 長野県飯田市龍江7705-4
営業期間 9月下旬〜12月上旬
営業時間 9:00〜16:00
予約受付 平日のみ予約必要(土日は不要)電話またはメールで
電話 0265-27-3162
メール hidamari.marukyo@gmail.com
入園料 大人(小学生以上) 540円
幼稚園・保育園児 320円
3歳未満     無料
交通情報・アクセス 中央道飯田ICより車で25分
三遠南信自動車道天龍峡ICより車で5分
ホームページ http://hidamari-marukyo.com/

 

その他、龍江の気になるりんご農園がありましたらリクエストをお寄せください。
龍江にどんなりんご農園があるの?あそこはどんな園主がやっているの?どんな場所にあるの?どうやって行けばいいの?どんな景色が見えるの?などなど、一人でも多くの方に龍江のりんご狩りを楽しんでもらえるようにリポートしますのでお気軽にどうぞ。
また、うちの農園を紹介してくれんかなっていう園主さんも随時募集しています。

リクエスト・お問い合わせはコチラから。

 

※この記事は園主の許可を受け、取材・撮影を行っています。掲載写真は全て許可を受けたものを掲載をしています。
許可なく掲載写真を転載・使用することは固く禁じます。
また記事の内容は取材時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

2018-10-02T23:02:06+00:002018年9月30日 日曜日|