【9/22更新】彼岸花開花状況

//【9/22更新】彼岸花開花状況

【9/22更新】彼岸花開花状況

2018年の彼岸花の開花状況をお知らせします。

お彼岸を迎えて、いよいよ彼岸花も最盛期です。

長い間忘れられていた紅雲寺と、8年前から植栽してきた水辺の楽校が、新しい龍江の彼岸花の名所として知られるようになりました。

大勢の人たちの長い間の地道な努力のおかげです。

花は、大勢の人を引き付ける力があります。龍江の人にも、龍江地区外の方にもぜひ大勢の方に見てもらえたらと思います。

龍江地域づくり委員会(振興委員会)では、花をキーワードにして地区内外から 人が集まり地域振興と活性化を図るため、8年前から「龍江花の里構想」を展開しています。

八重桜街道の桜と並んで、彼岸花は大事な地域の宝として知られるようになってきました。

最終的には花で地域振興に役立てたいという願いがありますが、今はネットや新聞・テレビなどの色々な媒体を使ってPRしており、花を見てもらうきっかけづくりをしている段階です。

松川町の嶺岳寺は植栽40年、日本一の日高市の巾着田は60年で500万本まで増やしたそうです。

ほかの有名な花の名所と肩を並べられるようこれから龍江のみんなで知恵を出し合っていきます。

桜街道の桜は20年たち、立派な花が咲くようになりましたが、彼岸花はまだ認知度が低く、水辺の楽校はまだ植栽を初めて8年です。

水辺の楽校草刈隊の皆さんが、毎月草を刈って管理しており、紅雲寺 も7月と9月には岩山の草を刈っていて、その努力のおかげで見事な花が見られる
ようになりましたが、今年は特に夏の日照りの影響で水辺の楽校の花はかなりのダメージを受けてしまいました。

今は地域づくり委員会が中心になって管理していますが、徐々に地元の有志の人たちが守り育てていこうという機運も高まっているようです。

また紅雲寺の詳細の場所や開花状況については、天竜峡温泉観光協会にも詳しく掲載されていますので、そちらも併せてご覧ください。

天竜峡温泉観光協会:http://tenryukyou.com/blog/

紅雲寺の彼岸花情報1

紅雲寺の彼岸花情報2

また、南信州ナビにも掲載されているようですのでご覧ください。

飯田市龍江地区の彼岸花が咲き始めました!←コチラをクリック

お越しいただいた際は、花を踏まないよう足元に注意していただければ幸いです。

水辺の楽校

2018年9月22日現在

2018年9月19日現在

2018年9月17日現在

2018年9月15日現在

2018年9月14日現在

紅雲寺

2018年9月22日現在

2018年9月19日現在

2018年9月17日現在

2018年9月15日現在

2018年9月14日現在

2018-09-22T17:02:23+00:002018年9月22日 土曜日|