龍江の桜

//龍江の桜

龍江の桜

今年は例年より少し遅い開花だった桜も散り始めました。
これからは今田平、桜街道の八重桜が見頃を迎えます。
桜街道についてはまた今度触れるとして、龍江には名桜のみならず個々人の庭先をはじめ、たくさんの桜が至る所に咲きます。
今回は大願寺の桜をアップします。
大願寺とは寛文元年(1661)開山の天台宗のお寺でリンゴ畑が広がる三区の丘陵地帯にあります。県道を千代方面に上っていくと右手に見えます。
ここで咲き誇るのは樹齢二百年を超えるエドヒガンザクラ。
長野県飯田市龍江6822

1枚目の写真は昼間に撮影し、HDR(ハイダイナミックレンジ合成)処理をしました。
エドヒガンザクラの鮮やかさをよりお伝えすることができるのではないでしょうか。
 
数年前までは夜桜ライトアップをされていましたが、今はライトアップしていないので、2枚目はカメラのシャッターを長時間開く長時間露光で撮影をしました。
昼間とは違った桜を見ることができます。ライトアップされたくさんの人で賑わう夜桜もいいですが、こういった静かな場所で普段と違った視点で桜を見るのも楽しいですね。
 
桜咲く龍江で新しい発見をしてみては。

2017-08-17T14:40:46+00:00 2017年4月19日 水曜日|